つかうたびにふんわり蚊帳生地ふきん

605円(税55円)

カラー
購入数


紀州備長炭を使用し、
日本で唯一残っている蚊帳(かや)産地奈良県で
時間をかけて丁寧に織られた蚊帳生地の布巾。

蚊帳を作る工場の女工さんたちが、
不良生地や裁断の残りの余り生地をもったいないと何枚か合わせて縫製し、
自分たちのために作り始めた事が誕生のきっかけといわれています。
生地の製造過程上で澱粉糊を使用するため、
最初はパリッとした見た目ですがぬるま湯で数回濯いでいただきますと糊が取れ、
ふんわりとした風合いになります。 紀州備長炭は昔ながらの独自製法にこだわり、
受け継がれてきた紀州特産の白炭を使った最高峰ブランドです。
レーヨン糸でできた「かや生地ふきん」は、
綿の 1.3 倍と吸水性に優れ、
油汚れにも強く、
サっと拭くだけで油汚れを取ってくれます。
また、かや生地独特の目の粗い織り方を重ねたものの為、
通気性にも優れ速乾性も優れているため、
衛生的にご使用いただけます。
  シンプルなカラー2色をセレクトしました







サイズ 30x30cm 
素材 綿100% レーヨン(紀州備長炭)15%
中・裏面 :レーヨン100%/和歌山県高野口町(日本製)   




返品・交換についての注意事項

ひとつひとつが微妙に違います。

製造過程で生じる傷や汚れ、色ムラなどが目立つ物がありますが不良品ではございません。

上記理由での返品交換は不可となりますので ご理解の上ご購入いただきます様お願いいたします。

ご利用のブラウザ、モニターの性能、設定により商品の色、素材感等につきましては、

現物と若干の違いが出る場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。